주요 주요 제조업체와 함께 전기 화물 자전거 시장 신흥 동향

世界の電動カーゴバイク市場は、CAGR 11.4%で急上昇し、2031年までに11億米ドルの評価を超えると予想されます。電動カーゴバイク業界は、電動バイクに対する顧客の嗜好が高まり、新しい技術の進歩が現れるにつれて発展すると予測されています。

 このレポートは、 SWOT分析、つまり組織に対する強さ、弱さ、機会、脅威を使用した「電気カーゴバイク市場の詳細な調査を提供します。電気カーゴバイク市場レポートはまた、プロファイリング、製品概要、生産量、必要な原材料、および財政状態などの組織のさまざまな目的に基づいて、市場の主要なプレーヤーの詳細な調査を提供します組織の。

電気カーゴバイクは、貨物、場合によっては人を輸送するために設計された自転車の最高峰です。電動カーゴバイクは、動力なしでは輸送できない巨大で重いものを動かすことができるため、マイナスを緩和する方法として、ガソリン車や従来のカーゴバイクから電動カーゴバイクへの切り替えが推奨されています。環境的、社会的、経済的影響。

競合他社の「先を行く」ために、サンプル@をリクエストしてください

https://www.persistencemarketresearch.com/samples/25447

市場の拡大は、世界経済の改善と新興経済国の自動車セクターの台頭によって促進されると予測されており、これによりプレーヤーは地域全体で新製品を提供するようになります。

  • 2021年4月、Amazon Inc.は、ラストマイル配送用の電動カーゴバイクの使用を追求していることを明らかにしました。他の企業は、人口の多い大都市でより迅速に製品を分類して顧客に届ける方法を模索しているため、これは流通およびロジスティクス業界にとって大きな変化です。
  • Smartronは、2020年12月に、同社独自のAIoTプラットフォームを使用したラストマイル配送業務を目的とした電動自転車および貨物配送プラットフォームであるtbikeflexを発表しました。
  • 電気カーゴバイク市場

市場調査からの重要なポイント

  • CAGRが12.7%であるため、2輪の電動カーゴバイクは、宅配便や個人輸送で広く使用されているため、最も急速に拡大しているセグメントの1つになると予想されます。
  • 宅配便および小包サービスと個人輸送は、電気カーゴバイクの最も重要な最終用途セグメントの2つである可能性があります。
  • 原材料の入手が容易であり、電動カーゴバイクの製造と販売に対する政府のインセンティブが高まっていることから、2020年に68%近くの市場シェアを持つヨーロッパは、最も急速に拡大する市場の1つであり続けると予想されます。
  • 2020年の市場シェアは82%以上であり、リチウムイオン電池セグメントは、その効率の向上と急速充電機能により、最も収益性が高いと予測されています。

この市場に関する重要な洞察については、ここでカスタマイズをリクエストしてください https://www.persistencemarketresearch.com/request-customization/25447

かなり競争力があると特定された市場の状況

世界の電動カーゴバイク市場は、地域、国、世界規模で熾烈な競争を繰り広げており、非常に細分化されています。

レポートに含まれる主要なプレーヤーの一部は、Accell Group NV(Carqon)、Jiangsu Xinri E-Vehicle Co. Ltd.、Jinhua Jobo Technology Co.、Ltd.、BODO Vehicle Group Co.、Ltd.(LUXMEA)、ChongqingMobimaxです。 Technology Co.、Ltd.、Mobility Holdings、Ltd.(Tern Bicycles)、Riese&MüllerGmbH、Urban Arrow、Worksman Cycles、Yuba Electric Cargo Bikes、Rad Power Bikes Inc.

キープレーヤーは、市場リーチを拡大するために、より良い製品を開発するための研究と革新に集中しています。メーカーは、拡大する顧客ベースのニーズに合わせて、地域の最終消費者、流通業者、およびその他の市場プレーヤーとの戦略的提携を模索しています。

結論

バッテリー駆動の電動カーゴバイクの採用は、金銭的および非金銭的インセンティブの増加によって支援されています。従来の交通手段から電気的な交通手段への移行は、持続可能な都市のモビリティと近代的な交通手段への需要によって推進されています。電子カーゴバイクがエネルギー安全保障と空気の質に与える影響は良好であると予想されます。

詳細な競争分析については、今すぐ購入@  https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/25447

私たちについて: 永続性の市場調査

お問い合わせ:

パーシスタンスマーケットリサーチ
USA

住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States
U.S. Ph。– + 1-646-568-7751
USA-Canadaフリーダイヤル– +1 800-961-0353

セールス –  sales@persistencemarketresearch.com
ウェブサイト –  https://www.persistencemarketresearch.com

답글 남기기

이메일 주소는 공개되지 않습니다.