오토바이 시장은 2021-2031년의 예측 기간 동안 약 4%의 CAGR로 확장될 것으로 예상됩니다

世界の 二輪車市場 は、2021年から2031年の予測期間にわたって約4%のCAGRで拡大すると予想されており、電動二輪車の需要は前年よりも急速に増加しています。市場は、2031年末までに1,810億米ドルの評価額を上回る方向に進んでいます。 電気およびハイブリッドモーターサイクルに対する消費者の嗜好の高まりは、世界市場の拡大を推進する主要な要因であると予想されます。中産階級の人口が世界中で増加するにつれて、手頃で効率的な交通手段の需要は、今後数年間で大幅に増加すると予測されています。 本物の分析と包括的な市場洞察を得るためのサンプルをリクエストする@ https://www.persistencemarketresearch.com/samples/3586 オートバイやスクーターは、旅行や通勤の目的で実行可能なオプションと見なされています。また、成熟した経済圏では、オフロードトレイル、トラックレース、自転車スタントなどのレクリエーション活動の需要が高まっています。これにより、大容量の二輪車の需要が高まると予想されます。 市場調査からの重要なポイント 南アジア太平洋地域は二輪車の最大の市場であると予想されており、売上の大部分はインドからのものです。 標準的な二輪車は、燃料効率と毎日の通勤での使用の増加により、予測期間全体で約4%の健全なCAGRを記録すると予想されます。 標準的なスクーターの需要の高まりは、特にインドなどの発展途上国で、スクーター市場の成長を促進すると予想されます。 ヨーロッパの二輪車市場は2%から3%の安定したCAGRを示し、ドイツは収益性の高い市場として浮上しています。 電動二輪車セグメントは伸び悩みを記録しました。ただし、電動二輪車の需要は今後大幅に増加すると予想されます。 お客様の要件に合わせてカスタマイズされたソリューションを提供し、カスタマイズをリクエストします–  https://www.persistencemarketresearch.com/request-customization/3586 「オートバイの需要は、さまざまな新しいオートバイやスクーターの導入、都市人口の増加、技術の向上、燃料効率の向上、手頃な価格の向上により、大幅な成長が見込まれています」 と、パーシスタンスマーケットリサーチのアナリストは述べています。 市場の風景 世界市場は細分化されており、主要なプレーヤーが市場シェアの大部分を享受しており、競争は激しくなると予想されます。主要な市場プレーヤーは、競争に勝ち続けるために、新製品の発売と技術の強化を選択しています。 このレポートの購入に関するさらなる支援については、営業担当者にお問い合わせください–  https://www.persistencemarketresearch.com/checkout/3586 このレポートに含まれる主要な市場参加者の一部は、Bajaj Auto Ltd.、Bayerische Motoren Werke(BMW)AG、Ducati Motor Holding SpA、Eicher Motors Limited、Harley-Davidson、Inc.、Hero MotoCorp Ltd.、Honda Motor Co.、株式会社、KTM AG、ピアジオ&C。SpA、スズキモーターコーポレーション、トライアンフモーターサイクル株式会社、TVSモーターカンパニーリミテッド、Vmotoリミテッド、ヤマハモーターズ株式会社、ゼロモーターサイクル株式会社が公正なシェアを占めています。市場の。 私たちについて: 永続性の市場調査 お問い合わせ: パーシスタンスマーケットリサーチ USA 住所– 305 Broadway、7th Floor、New York City、NY 10007 United States U.S. Ph。– + 1-646-568-7751 USA-Canadaフリーダイヤル– +1 800-961-0353 セールス –  sales@persistencemarketresearch.com 오토바이 시장은 2021-2031년의 예측 기간 동안 약 4%의 CAGR로 확장될 것으로 예상됩니다